百聞は一見にしかずと言いますし…

クトゥルフ神話TRPGの世界観を頑張って語っても、よくわからないと思いますので、
ここでは実際にゲーム中でプレイヤーの分身となるキャラを作りながら、
ゲームの雰囲気を感じていただこうと思います。

まず、キーパーから「探索者シート」と呼ばれるシートがプレイヤーに渡されます。
サイコロを振って出た数値を、クトゥルフ神話TRPGのルールにしたがって計算し
探索者シートに書き込んでいくとキャラクターができあがります。

探索者シートはこんな感じ
書き込みがすべて終わるとこんな感じ

探索者シートは、シナリオの舞台となる年代別に用意されてます。
今回紹介するものは1920年代がテーマのもの。
例えば90年代だと技能に●●が追加されたりと、時代背景にあった調整がされます。

キャラ作成に欠かせないモノ"ダイス”

キャラクター作成を含め、クトゥルフ神話TRPGでは3種類のサイコロ
(プレイ中はカッコよくダイスと呼びます)を使います。
1つ目は1~6の目がある標準的なサイコロ(6面体ダイス)、
2つ目は1~4の目がある4面体サイコロ(4面体ダイス)、
3つめは1~10の目がある10面体サイコロ(10面体ダイス)で
おもちゃ屋さんや、東急ハンズ、トイザラスなどで売ってます。
キャラ作成には6面体ダイスを3つ、10面体ダイスを1つ使います。

るるいえ庵では初心者の方へ、ダイスの貸し出しも行っています。
お持ちでない方はお気軽にスタッフまでお申し付けください。
へ続く
 
 

Copyright(C) 2010 Call of Cthulhu Clircle R'lyeh Temple All Rights Reserved.